タグ別アーカイブ:

餅をのどに詰まらせ、都内で17人搬送

 東京消防庁のまとめによると、元日から2日にかけて、餅を喉に詰まらせて救急搬送された人数が東京都内だけで17人に上るそうです。

 搬送されたのは27歳から99歳の男女合わせて17名で、うち12名が60歳以上。80代の男性と90代の女性二人の死亡が確認されていると言う事です。

 毎年の事ですけど、これも無くなりませんね、餅による死亡者。食べ物が原因の死者数で統計を取ったら、多分餅が一番多いんじゃないでしょうか?。

 一時期、幼児がこんにゃくゼリーを喉に詰まらせて死亡するケースが相次ぎ、同製品の製造・販売を即時禁止、企業の責任を追及す要望書が当時の消費行政担当大臣に提出されたこともあります。

 しかし、餅は消費者が自分で大きさを調整しますし、餅つき器もあって各家庭で作ることも出来るため、規制が難しい。餅と餅つき器の市販を全面禁止というのは、餅自体に毒性があるわけでもなく、現実には難しいと思われます。そのため、毎年死者が出ていても、行政としては注意喚起する以上のことは出来ません。

 東京消防庁の発表したまとめも、速報値ですので今後増えるかも知れませんし、全国的にはどうなっていることか。